米国図書館協会のCOSWL、図書館で働く介護者のための情報源リストを公開

女性図書館員の地位に関する活動を行っている米国図書館協会のCommittee on the Status of Woman in Librarianship (COSWL)が、介護者のためのツールキット(関連情報のリンク集)を公開しています。

このツールキットは、COSWLが2008年に実施した調査において、回答者の69.5%が、図書館にフルタイムもしくはパートタイムで勤務しながら介護に従事しているという結果を受けたものであり、介護者および介護者の同僚や上司のための情報源として整理されたものです。

Ref.
Caregiver's Toolkit
http://www.ala.org/groups/caregivers-toolkit

Caregiver's Toolkit ready for use(ALA 2012/6/5プレスリリース)
http://www.ala.org/news/pr?id=10704

参考:(COSWLについて)
CA1197 - アメリカ合衆国の図書館における男女の賃金格差 1998.06.20
http://current.ndl.go.jp/ca1197