ALA知的自由部、政府による移民等の監視に関するドキュメンタリーを公開

ALA(米国図書館協会)の知的自由部(Office for Intellectual Freedom)より、"自由の消滅"( Intellectual Freedom (OIF) is debuting a new short documentary, "Vanishing Liberties: The Rise of State Surveillance in the Digital Age")と題する30分弱のドキュメンタリービデオが公開されています。政府による、移民に対する監視ツールの使用や、全米国民への監視対象の拡大についての提言などについてまとめているものとのことです。

Ref.
New documentary explores the impact of government surveillance on civil liberties for Choose Privacy Week(ALA 2012/5/7付けプレスリリース)
http://www.ala.org/news/pr?id=10387

New Choose Privacy Week Documentary: “Vanishing Liberties”
http://www.privacyrevolution.org/

Privacy Revolution Video Gallery
http://www.privacyrevolution.org/index.php/resources/video_gallery/