英国図書館が、非印刷出版物の法定納本に関する規則案に対し意見書を公表(英国)

英国の文化・メディア・スポーツ省(DCMS)から出されている、オンライン資料等の非印刷出版物の法定納本に関する規則案に対し、英国図書館(BL)が意見を公表しています。
小規模事業に対してモラトリアムを設定していること、著作権保護期間後も納本資料の利用に制限が残ることについて、特に懸念を示しています。

Ref.
The British Library submits response to DCMS consultation on non-print legal deposit(英国図書館 2012/4/17付けプレスリリース)
http://pressandpolicy.bl.uk/Press-Releases/The-British-Library-submits-response-to-DCMS-consultation-on-non-print-legal-deposit-58d.aspx

Consultation on the Draft Legal Deposit Libraries (non-print works) Regulations 2013 - Response from The British Library (英国図書館 2012/4/17付け資料)
http://pressandpolicy.bl.uk/ImageLibrary/downloadMedia.ashx?MediaDetailsID=1444

参考:
非印刷出版物の法定納本に関する新しい規則案についての意見募集が開始(英国)
Posted 2012年2月28日
http://current.ndl.go.jp/node/20271

E1167 - 非印刷出版物の法定納本に関する規則案をめぐる動向(英国)
http://current.ndl.go.jp/e1167