カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

“Research Works Act”法案の提案議員がその立法を断念すると発表

2012年2月27日、学術出版大手のElsevier社が、米国連邦議会下院に提出されている“Research Works Act”法案への支持撤回を表明し、合わせてボイコット運動の中心となった数学コミュニティへの文書も発表しました。また、同日午後、Research Works Actの提案者であるDarrell Issa議員とCarolyn Maloney議員が、同法案の立法を断念する旨の声明を発表したそうです。

Sponsors and Supporters back away from Research Works Act (SPARC 2012/2/27付けニュース)
http://www.arl.org/sparc/media/sponsors-and-supporters-back-away-from-research-wo.shtml

Legislation to Bar Public-Access Requirement on Federal Research Is Dead (The Chronicle of Higher Education 2012/2/27付けニュース)
http://chronicle.com/article/Legislation-to-Bar/130949/

Elsevier Backs Off RWA Support; Still Opposes Mandated Open Access (Library Journal 2012/2/27付け記事)
http://lj.libraryjournal.com/2012/02/legislation/elsevier-backs-off-rwa-support-still-opposes-mandated-open-access/

A LETTER TO THE MATHEMATICS COMMUNITY (Elsevier 2012/2/27付け)
http://www.elsevier.com/wps/find/P11.cws_home/lettertothecommunity

ELSEVIER WITHDRAWS SUPPORT FOR THE RESEARCH WORKS ACT (Elsevier 2012/2/27付け)
http://www.elsevier.com/wps/find/intro.cws_home/newmessagerwa

参考:
ARLや大学等90機関がResearch Works Actに反対する意見書を連邦議会の委員会に提出(米国)
http://current.ndl.go.jp/node/20253

フィールズ賞数学者が開始したElsevier社の雑誌価格等に抗議するボイコット活動
http://current.ndl.go.jp/node/20070

米国図書館協会(ALA)など10団体、政府助成の研究成果へのオープンアクセスに影響を与える法案に反対を表明(米国)
http://current.ndl.go.jp/node/20037