カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

オーストリア国立図書館でのGoogleとの提携によるデジタル化事業についての報告(文献)

欧州研究図書館協会(LIBER)の刊行物“LIBER Quarterly”の21巻2号(2012年1月)に、オーストリア国立図書館でのGoogleとの提携によるデジタル化事業についての報告が掲載されています。16世紀から19世紀にかけての資料60万点をデジタル化し無料で公開するという事業について、準備や実施段階での状況等がまとめられているようです。2011年春からデジタル化作業が開始されており、オーストリア国立図書館のサイトでは2012年半ばから段階的に公開予定のようです。2013年にはフルテキスト検索の開始も予定されているようです。

Putting 600,000 Books Online: the Large-Scale Digitisation Partnership between the Austrian National Library and Google(LIBER Quarterly 21(2))
http://liber.library.uu.nl/publish/articles/000540/article.pdf

LIBER Quarterly
http://liber.library.uu.nl/

オーストリア国立図書館
http://www.onb.ac.at/

参考:
オーストリア国立図書館、Googleと提携して蔵書40万冊をデジタル化
http://current.ndl.go.jp/node/16370