鳥取県米子市立図書館が写真展「小さな図書館復興の記録」で岩手県野田村立図書館の再開への歩みを紹介

東日本大震災で壊滅的な被害を受けた岩手県野田村立図書館の再開を目指す姿を紹介する写真展「小さな図書館復興の記録」が、鳥取県の米子市立図書館で2012年2月1日から3月11日まで開催されているそうです。その様子を紹介する毎日jpの記事では、津波によって濡れた野田村立図書館の蔵書約2万冊が廃棄されたことや、2012年春以降に再開予定であることも合わせて報じられています。

写真展「小さな図書館復興の記録」(1.31)(米子市立図書館)
http://www.yonago-toshokan.jp/46/7630.html

東日本大震災:岩手・野田村立図書館、復旧の姿を紹介--米子で写真展 /鳥取(毎日jp 2012/2/5付けニュース)
http://mainichi.jp/area/tottori/news/20120205ddlk31040318000c.html

野田村立図書館(saveMLAK)
http://savemlak.jp/wiki/%E9%87%8E%E7%94%B0%E6%9D%91%E7%AB%8B%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E9%A4%A8

参考:
国立国会図書館、被災した岩手県野田村立図書館所蔵の郷土資料の救済支援を実施
http://current.ndl.go.jp/node/19656

E1172 - 被災県図書館の資料救済要望等に関する現地調査<報告>
http://current.ndl.go.jp/e1172

富士通東北システムズ、被災図書館の復旧支援でクラウド型図書館システムを提供
http://current.ndl.go.jp/node/19308