米Innovative Interfaces社のクラウド型図書館システム“Sierra”が欧州・中東・アフリカの13の図書館で導入決定

2012年1月31日付けの米Innovative Interfaces社の発表によると、同社のクラウド型図書館システム“Sierra Services Platform”が、英国・スペイン・イタリア・カタール・南アフリカの13の大学図書館等で導入が決定したとのことです。現在開発中のSierraは開発パートナー館での動作テスト等が行われているとされています。また、同日付で、米国のシンシナティ・ハミルトン郡公共図書館における導入も発表されています。

Recent Selections in Africa, Europe, and the Middle East Extend Sierra's Worldwide Success (Innovative Interfaces 2012/1/31付けプレスリリース)
http://www.iii.com/news/pr_display.php?id=517

Cincinnati Public Library (OH) Selects Sierra Services Platform, Encore, and More to Support Strategic Plan (Innovative Interfaces 2012/1/31付けプレスリリース)
http://www.iii.com/news/pr_display.php?id=518

参考:
米Innovative Interfaces社、新しい図書館システム“Sierra Services Platform”を発表
http://current.ndl.go.jp/node/18087

米Innovative Interfaces社、クラウド型図書館システム“Sierra”の開発パートナーとなる公共・大学図書館25館を発表
http://current.ndl.go.jp/node/18642

米Innovative Interfaces社のクラウド型図書館システム“Sierra”の開発パートナー・初期導入館が300館以上に
http://current.ndl.go.jp/node/19216