欧州委員会、「欧州フィルム遺産のためのデジタルアジェンダ」の最終報告書を公開

欧州委員会(EC)が、2011年12月付けで「欧州フィルム遺産のためのデジタルアジェンダ」(Digital Agenda for European Film Heritage:DAEFH)の最終報告書を公開しました。これは、欧州におけるフィルム遺産を保存する機関が、デジタルフィルム資料の収集や長期保存、Europeanaへの統合、コレクションへのアクセス等の面で直面している課題等について分析したもののようです。そして報告書では、分析に基づき、ECやEU加盟国、フィルム保存機関に対して、過去の映画への幅広いアクセスの保証と将来の映画の保存のために執るべき行動について示しているようです。

The DAEFH Final Study (DAEFHの報告書ダウンロードページ)
http://www.dae-filmheritage.eu/final-study.html

Challenges of the Digital Era for film heritage institutions (Europe's Information Society Newsroom 2012/1/19付けの記事)
http://ec.europa.eu/information_society/newsroom/cf/itemdetail.cfm?item_id=7765

Report on Digital Challenges for European Film Heritage (British Universities Film & Video Council 2012/1/24付けの記事)
http://bufvc.ac.uk/2012/01/24/report-on-digital-challenges-for-european-film-heritage