カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

大阪府立中央図書館、館内に「としょかん本屋さん『ぶっくぅり』」を設置して書籍販売を試行開始

大阪府立中央図書館が、大阪版市場化テスト受託業者である図書館流通センターの自主事業の一環として、同館内での書籍販売を試行実施すると発表しました。試行期間は2011年12月6日から2013年3月31日までとされています。同館の2階カウンター内に「としょかん本屋さん『ぶっくぅり』」が設置され、料金前払いで書籍を申し込み、図書館で受け取るか、あるいは有料で自宅へ配送してもらうというもののようです。

書籍注文販売のお知らせ(大阪府立中央図書館 2011/12/2付けお知らせ)
http://www.library.pref.osaka.jp/central/nwprjct/bookstore.html

としょかん本屋さん「ぶっくぅり」OPEN!
http://www.library.pref.osaka.jp/central/nwprjct/trcguide.pdf

中央図書館で株式会社図書館流通センターが書籍注文販売を試行実施します!(大阪府 2011/12/2付け報道発表)
http://www.pref.osaka.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=8882