カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

英国図書館、英国外の非商用目的研究者への文献複写に関してエルゼビアおよびTaylor & Francisとも合意

2011年11月30日、英国図書館(BL)がエルゼビア社およびTaylor & Francis社との間で、英国外の非商用目的研究者への文献複写物の提供に関して合意に達したようです。これは、BLの文献提供サービスにおいて、文献のコピーを英国外の非営利図書館を介し、非商用目的のエンドユーザへ提供することに関するもののようです。なお、すでにBLは同様の枠組みについて、国際STM出版社、出版社協会(PA)、学会・専門協会出版協会(ALPSP)との間でも合意に達しているようです。

The British Library sign agreements with Elsevier and Taylor & Francis for document delivery outside the UK to non-commercial researchers (British Library 2011/11/30付けの記事)
http://pressandpolicy.bl.uk/Press-Releases/The-British-Library-sign-agreements-with-Elsevier-and-Taylor-Francis-for-document-delivery-outside-the-UK-to-non-commercial-researchers-550.aspx

参考:
英国図書館(BL)と国際STM出版社協会がBLから英国外の非商用目的研究者への文献複写物提供に関するライセンスの枠組みで合意 2012年1月新サービスを導入へ
http://current.ndl.go.jp/node/19058