米国議会図書館(LC)のビリントン館長、就任25年目に

1987年9月14日に就任した米国議会図書館(LC)のビリントン(James Billington)館長が就任25年目に入るのに合わせて、The Hill誌にインタビュー記事が掲載されています。「我々は増加する情報や知識をそれぞれ孤立したサイロに入れてしまい、その情報を統合したり評価したりすることを十分にしないことが多い」「私の仕事は、米国にとって価値のある重要なものがこの困難な経済状況の中でなるべく多く後世まで残るようにすること、そしてそれが知識を基盤とする民主主義に貢献するようにすることである」などと語っています。なお、ビリントン館長は現在82歳ですが、退任の予定は当面ないとのことです。

Librarian of Congress has no plans to retire(The Hill 2011/9/14付けの記事)
http://thehill.com/homenews/house/181365-librarian-of-congress-has-no-plans-to-retire

参考:
CA838 - ビリントン館長4年半の戦い / 千代正明
http://current.ndl.go.jp/ca838