カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

HathiTrustと米国5大学が著作権侵害で著作者団体等から訴えられる

2011年9月12日に、米国の著作者団体Authors Guildとオーストラリア著作者協会(Australian Society of Authors)、カナダの著作者組合、8名の作家が共同で、HathiTrustと米国の5つの大学(ミシガン大学、カリフォルニア大学、ウィスコンシン大学、インディアナ大学、コーネル大学)を著作権侵害で訴えたようです。訴えたAuthors Guild側は、当該大学がGoogle社から、許諾を得ないままにスキャンした約700万件の著作権保護対象図書のデジタルデータを受け取り、それをミシガン大学にあるHathiTrustのリポジトリに登録したこと、2011年6月にミシガン大学がそれら著作権保護対象図書データのうち孤児作品(orphan works)と認めたものを、大学構成員に対して無制限のダウンロードを認める計画を発表したこと、他の4大学が8月にミシガン大学の計画に参加したことを指摘し、さらに700万点のデジタルファイルを管理しているセキュリティの状況についても問題視しているようです。

Authors Guid等による告訴状 (PDF)
http://authorsguild.org/advocacy/articles/authors-3.attachment/authors-v-hathitrust-9834/Authors%20v.%20HathiTrust%20Complaint.pdf

Authors Guild, Australian Society of Authors, Quebec Writers Union Sue Five U.S. Universities (Authors Guild 2011/9/12付けの記事)
http://blog.authorsguild.org/2011/09/12/authors-guild-australian-society-of-authors-quebec-writers-union-sue-five-u-s-universities/

Authors Guild Sues HathiTrust and 5 Universities Over Digitized Books (Chronicle of Higher Education 2011/9/12付けのブログ記事)
http://chronicle.com/blogs/ticker/authors-guild-sues-hathitrust-5-universities-over-digitized-books/36178