Europeana Libraries、欧州研究図書館協会年次大会でのワークショップ報告資料を公開

欧州の大学図書館等による資料デジタル化プロジェクト“Euroepana Libraries”は、2011年6月29日からスペイン・バルセロナで開催された欧州研究図書館協会(LIBER)の年次大会においてワークショップを開催しましたが、8月31日に、“Europeana Libraries”のウェブサイトでそのワークショップの報告資料を公開しています。資料には、報告者の議論の要点やプレゼンテーション資料へのリンクが掲載されているようです。“Europeana Libraries”は、プロジェクト開始から8か月を経て、加盟館から約100万点の資料がデジタル化されて提供されており、今後2011年末までにさらに150万点の資料が提供されることになるようです。

Results of the Europeana Libraries Workshop (PDF)
https://version1.europeana.eu/c/document_library/get_file?uuid=ae84319e-94fa-4249-89a0-93607d861690&groupId=456974

Europeana Libraries: Content, Content, Content (LIBER 2011/9/5付けの記事)
http://www.libereurope.eu/news/europeana-libraries-content-content-content

Europeana Libraries' Workshop Summary (Europeana Libraries 2011/8/31付けの記事)
http://www.europeana-libraries.eu/home/-/blogs/europeana-libraries-workshop-summary?_33_redirect=%2F

参考:
欧州の大学図書館等によるプロジェクト“Europeana Libraries”、Europeanaへのデジタル化資料追加計画を発表
http://current.ndl.go.jp/node/17561

欧州研究図書館協会(LIBER)第40回年次大会がスペイン・バルセロナで開幕中
http://current.ndl.go.jp/node/18567