カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

Code4Lib JAPAN、日本の図書館におけるICT活用のグッドプラクティスを選定・公表

図書館システム系コミュニティCode4Lib JAPANが、日本の図書館におけるICT活用の優れた実践例をグッドプラクティスとして選定し、ウェブサイトで公表しています。現在選定されているのは下記の10事例で、サイトには選定理由と各図書館へのリンクも掲載されています。今後も不定期に発表していくとのことです。

・ゆうき図書館「新着雑誌記事速報」
・福井県立図書館「最近のレファレンス事例」
・東松島市立図書館「たすけあおうNippon 東日本大震災ほしい物リスト(Amazon)」
・野田市立図書館「web-OPAC+」
・国立天文台「天文情報センター暦計算室」
・神奈川県立図書館「レファレンス事例集」
・農林水産研究情報総合センター「ALIS WebOPAC OpenSearch対応とXML出力インターフェース」
・国立情報学研究所(NII)「CiNii」
・成田市立図書館「おすすめリスト」
・国立国会図書館「カレントアウェアネス・ポータル」

選定事業(Code4Lib JAPANのサイト)
http://www.code4lib.jp/selection/