米国議会図書館、オープンソースのデジタルコンテンツ用プラットフォーム“Recollection”を公開

米国議会図書館(LC)は、全米デジタル情報基盤整備・保存プログラム」(NDIIPP)で開発した、オープンソースのデジタルコンテンツ用プラットフォーム“Recollection”を公開しています。デジタル化された図書館資料等のコンテンツを、地図や年表を使ったナビゲーションで表示することが容易にできるもののようです。

Recollection
http://recollection.zepheira.com/

Full Open Source Release of Recollection Platform(LCのデジタル保存のブログ 2011/8/22付けの記事)
http://blogs.loc.gov/digitalpreservation/2011/08/full-open-source-release-of-recollection-platform/

Exploring Cultural Heritage Collections With Recollection(LCのデジタル保存のブログ 2011/7/5付けの記事)
http://blogs.loc.gov/digitalpreservation/2011/07/exploring-cultural-heritage-collections-with-recollection/

参考:
E1170 - デジタル情報保存プログラムNDIIPP,設立から10年の報告書
http://current.ndl.go.jp/e1170