カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

Googleブックス訴訟、和解案修正についてのヒアリングが行われるも結論は出ず

Googleブックス訴訟の和解案修正についてのヒアリングがニューヨークで2011年7月19日に行われましたが、結論は出ず、9月15日に再度ヒアリングを実施することになったとのことです。報道によると、9月の時点で和解案の修正が決定しなかった場合には、再び訴訟プロセスに戻る可能性も出てきたとのことです。

Google Book Search和解問題、Google側がオプト・イン方式への変更を拒否、「裁判再開シナリオ」が濃厚に(hon.jp 2011/7/20付けの記事)
http://hon.jp/news/modules/rsnavi/showarticle.php?id=2580

NY Judge Hearing Google Book Case Grows Impatient(National Public Radioのサイト 2011/7/19付けのAPの記事)
http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=138509947

Judge Concerned with Lack of Progress in Revised Google Settlement Talks(Publishers Weekly 2011/7/19付けの記事)
http://www.publishersweekly.com/pw/by-topic/digital/copyright/article/48055-judge-concerned-with-lack-of-progress-in-revised-google-settlement.html

GBS Status Conference: Opt-in Settlement in the Works?(The Laboratorium 2011/7/19付けの記事) http://laboratorium.net/archive/2011/07/19/gbs_status_conference_opt-in_settlement_in_the_wor

参考:
Googleブックス訴訟、和解案の今後に関するヒアリングが開催されるも結論は7月に先送りに
http://current.ndl.go.jp/node/18323