電子書籍端末所有者の割合は6か月間で2倍に(米国)

2011年6月27日に、米国の調査機関Pew Internet & American Life Projectが、電子書籍端末の普及に関する調査結果を発表しました。主な結果は次の通りです。
・米国の成人で電子書籍端末を所有している人の割合は、2010年11月から2011年5月までの半年間で6%から12%に増加した。
・ヒスパニック系で65歳以下、大卒、世帯収入が75,000ドル以上の成人が、電子書籍端末を所有している割合が最も高い。
・子どものいる人の方が、いない人に比べて電子書籍端末を持っている割合が高い。
・iPad等のタブレット端末の所有については、2011年5月は8%で、2010年11月と比べて3%の増加であった。

e-Reader ownership surges since last November; tablet ownership grows more slowly (Pew Internet & American Life Projectのウェブサイト)
http://pewinternet.org/Reports/2011/E-readers-and-tablets/Report.aspx

E-reader ownership doubles in six months (Pew Internet & American Life Project 2011/6/27付けの記事)
http://pewinternet.org/Reports/2011/E-readers-and-tablets.aspx?utm_source=twitter&utm_medium=pip&utm_campaign=twitter

電子書籍リーダー、普及率が倍増--タブレットの伸びを上回る (2011/6/29付けの記事)
http://japan.cnet.com/news/business/35004621/