スペイン国立図書館、歴史的録音資料のインターネット提供を開始

2011年6月1日にスペイン国立図書館(BNE)が、同館の所蔵しているレコード等の歴史的録音資料のインターネット提供を開始しました。今回公開されたのは、1924年から1943年までのオペラやソナタ、タンゴ等の作品約460点で、それらは同館の電子図書館“Biblioteca Digital Hispánica”を通じて視聴できるようです。BNEは、所蔵している1900年代のレコード資料約21,000点を順次デジタル化し、提供すると発表しています。

Registro sonoro musical (Biblioteca Digital Hispánicaに登録されている歴史的録音資料の一覧)
http://bdh.bne.es/bnesearch/Search.do?lengua=&text=&field2Op=AND&field1val=&showYearItems=&numfields=3&field3Op=AND&completeText=off&field3val=&field3=todos&field2=todos&field1Op=AND&exact=on&advanced=true&textH=&field1=todos&field2val=&doctype=Regis...

La BNE sube a la red sus ricos fondos sonoros (BNE 2011/6/1付けのニュース)
http://www.bne.es/es/NavegacionRecursiva/Cabecera/noticias/noticias2011/fondos_sonoros.html

参考:
国立国会図書館、20世紀前半のSP盤等の「歴史的音源」の提供を開始
http://current.ndl.go.jp/node/18307

米国議会図書館(LC)、歴史的録音資料が聴ける“National Jukebox”を開始
http://current.ndl.go.jp/node/18145