カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

東日本大震災の復興をICTで支援する非営利団体「情報支援プロボノ・プラットフォーム」(iSPP)が設立

2011年5月24日、東日本大震災の復興をICTで支援する非営利団体「情報支援プロボノ・プラットフォーム」(iSPP)が設立されたそうです。趣意書によれば、iSPPでは、ICTに関係する企業・団体・NPO・個人が専門家としてのスキル・経験を生かし、被災地のニーズに即した支援をサポートするようなプラットフォームを構築・運用していくとのことです。具体的なプロジェクトの例として、被災地情報機器ネットワーク構築プロジェクト、情報支援共通API策定プロジェクト、被災地情報デジタル化プロジェクト、情報支援クラウド化プロジェクト、NPO・NGO連携支援プロジェクト、ポータル・モバイル情報提供プロジェクト、が挙げられています。iSPPでは、現在、賛同者を募集しているそうです。

iSPP 情報支援プロボノ・プラットフォーム
http://www.ispp.jp/

趣意書(iSPP)
http://www.ispp.jp/ispp-wp/wp-content/uploads/ispp110401_01.pdf

iSPP賛同お申し込みフォーム(iSPP)
https://www.ispp.jp/approval/

iSPPが非営利団体として設立、400人の賛同得る--ICTで復興を支援 - CNET Japan(CNET Japan 2011/5/24付けニュース)
http://japan.cnet.com/311/support/35003105/