カリフォルニア大学図書館、予算削減に対する戦略を検討した中間報告書を公開

米国のカリフォルニア大学図書館が、今後想定される予算削減に対して図書館が取るべき戦略を検討した中間報告書を発表しています。報告書では、同図書館の2016~2017年における年間予算は、2009~2010年のそれに比べて21%(5,200万ドル相当)削減されると見積もられており、それに対して実行すべき方策が優先順位やタイムスケジュールとともに検討されています。

Interim Report and accompanying transmittal letters (カリフォルニア大学図書館 2011/5)
http://libraries.universityofcalifornia.edu/planning/taskforce/interim_report_package_2011-05-09.pdf

University of California - UC Newsroom | UC libraries must increase sharing to weather cuts (カリフォルニア大学 2011/5/13付け)
http://www.universityofcalifornia.edu/news/article/25549