米国議会図書館(LC)、ジャンル/形式用語をLCSHから正式に分離するためのデータ処理を実施

米国議会図書館(LC)は、ジャンル/形式用語(genre/form terms)を示す典拠レコードを米国議会図書館件名標目表(LCSH)から正式に分離し、LCジャンル/形式用語シソーラス(Library of Congress Genre/Form Terms for Library and Archival Materials:LCGFT)とするためのデータ処理を、2011年5月24日に実施するとのことです。LCGFTに収録される用語は、資料が「何についてであるか」ではなく、「何であるか」を表すものです。今回のデータ処理では、新たなプリフィクスを付したLCCNの付番など、LCSHからの分離を明確化する措置が行われるようです。5月24日に、MARCの修正典拠レコードの一括再配布が行われるとのことです。

Library of Congress to Reissue Genre/Form Authority Records (Revised May 9, 2011) (LC 2011/5/9付けの情報)
http://www.loc.gov/catdir/cpso/gf_lccn.html

Library of Congress to Formally Separate LC Genre/Form Thesaurus from LCSH(LC 2010/6/17付けの情報)
http://www.loc.gov/catdir/cpso/genreformthesaurus.html

参考:
E916 - LC,動画,ラジオ番組へのジャンル/形式標目の付与を開始
http://current.ndl.go.jp/e916