カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

米国南部を襲った竜巻による図書館の被害状況

2011年4月27日から28日にかけて米国南部を襲った竜巻による図書館への影響が報じられています。Library Journal誌の記事によると、アラバマ州には219館の公共図書館があり、少なくとも6館の図書館が深刻な被害を受けており、そのうちの2、3館は全損した可能性があるそうです。同誌ではジョージア州やテネシー州の状況についても紹介されています。

Alabama Libraries Report Heavy Damage from Recent Storms (Library Journal 2011/5/2付け記事)
http://www.libraryjournal.com/lj/home/890398-264/alabama_libraries_report_heavy_damage.html.csp

Tornados Rip Apart Several Libraries in the South (American Libraries 2011/5/4付け記事)
http://americanlibrariesmagazine.org/news/05042011/tornados-rip-apart-several-libraries-south

HELP BAMA (University of Alamabaがホストする支援サイト)
http://bama-slis.libguides.com/helpBama

A Look Inside Pratt City Library after the Tornado(屋根を失ったアラバマ州の図書館の被害状況を撮影した動画)
http://www.flickr.com/photos/bpl/5683653876/in/photostream/

米南部 竜巻の死者350人超(NHKニュース 2011/5/1付けニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110501/t10015651541000.html

参考:
ハリケーン「カトリーナ」の襲来から3年
http://current.ndl.go.jp/node/8710