カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

災害時の資料保存・復旧等に関する文献・資料など

東北地方太平洋沖地震で被災した図書館に関する情報サイト「savelibrary@ウィキ」のサイトでは、図書館の復旧や業務の救援に関する文献リストも掲載されています。また、国立国会図書館や全国歴史資料保存利用機関連絡協議会(全史料協)のウェブサイトにも、緊急対応などに関する情報や文献が掲載されています。

図書館の復旧および業務の救援に関する文献リスト(リンクあり)(savelibrary@ウィキ)
http://www45.atwiki.jp/savelibrary/pages/36.html

図書館の復旧および業務の救援に関する文献リスト(リンクなし)(savelibrary@ウィキ)
http://www45.atwiki.jp/savelibrary/pages/35.html

文書館防災対策の手引き(全史料協ウェブサイト)
http://www.jsai.jp/file/bosaitebiki.html

資料の保存(国立国会図書館ウェブサイト)
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/data_preservation.html

*『小規模水災害マニュアル』(国立国会図書館ウェブサイト)
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/pdf/flood_manual.pdf

* カビが発生した資料のクリーニング(国立国会図書館ウェブサイト)
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/data_preserve20.html

* 少量の水濡れ手当て(国立国会図書館ウェブサイト)
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/data_preserve12.html

* ドライクリーニング-刷毛で埃を払う(国立国会図書館ウェブサイト)
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/data_preserve_manual01.html

* ドライクリーニング2 粉消しゴムを使って汚れをとる(国立国会図書館ウェブサイト)
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/data_preserve13.html

*『IFLA図書館資料の予防的保存対策』(国立国会図書館ウェブサイト)
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/iflapac/pdf/careandhandling.pdf

参考:
スマトラ沖地震・津波による文書遺産の被災と復興支援-平成17年度国立国会図書館公開セミナー記録集(国立国会図書館 図書館研究シリーズ)
http://current.ndl.go.jp/series/no39

東北地方太平洋沖地震による図書館の被災情報・救援情報をまとめたサイト
http://current.ndl.go.jp/node/17754