川崎市立中原図書館、新燃岳の噴火の影響を受ける宮崎県綾町に関する展示を実施

川崎市立中原図書館では、新燃岳の噴火の影響を受ける宮崎県綾町に関する展示を実施しているとのことです。川崎市立図書館は同市をホームタウンとするプロサッカーチーム川崎フロンターレと連携事業を行っていることから、噴火までフロンターレのキャンプが行われていた綾町を紹介する資料や火山に関する資料などを展示し、同町を応援するためのイベントとして実施されているとのことです。

「がんばれ宮崎!宮崎県綾町ってどんな町!」の特集コーナーについて/中原図書館:2月28日(月)まで(川崎市立図書館 2011/2/23付けのお知らせ)
http://www.library.city.kawasaki.jp/info03_txt/0000000620/default.html

参考:
E1122 - 全国各地の図書館とJリーグのクラブチーム等との連携事業
http://current.ndl.go.jp/e1122