9.11記念博物館、ソーシャルメディアを通じた9.11のオーラルヒストリーの収集と提供へ

2011年1月18日、米国の9.11記念博物館(National September 11 Memorial and Museum)が、Broadcastrと提携し、9.11に関するオーラルヒストリーの収集と提供を開始すると発表しました。これは、位置情報に基づくソーシャルメディアのプラットフォームであるBroadcastrを通じて、9.11記念博物館がレスキュー隊員やボランティア、地域住民からこれまでに収集した、9.11にまつわるオーラルヒストリーを提供するというもののようです。また、利用者はBroadcastrを通じて、自身の9.11に関する体験談を記録して共有したりすることも可能になるとのことです。なお、Broadcastrの一般公開は2月を予定しているとのことで、スマートフォンのアプリを通じても利用できるようです。

Broadcastr
http://www.broadcastr.com/

National September 11 Memorial & Museum And Social-Media Platform Broadcastr Announce Partnership (2011/1/18付け September 11 Memorial & Museumのプレスリリース)
http://www.national911memorial.org/site/DocServer/BroadcastrMemorialPartnership.pdf?docID=9301

New app giving voice to 9/11 oral histories (2011/1/17付け Crain's New York Business.comの記事)
http://www.crainsnewyork.com/article/20110117/SMALLBIZ/110119881