島嶼地域の住民に図書館の本を届けるブックボート(フィンランド)

Scandinavian Public Library Quarterly誌(vol.43, no.4)に、フィンランドの島嶼地域の住民に図書館の本を届けるブックボートのサービスを紹介した記事が掲載されています。フィンランド西部の町Pargasで30年以上にわたり実施されているもので、人命救助用の船を兼用して、5月から9月までの間、4週間ごとに、11の場所を巡回しているとのことです。船のスペースが限られているため、資料は、島の住民が必要としそうなものを図書館員が考えながら、600冊程度が選ばれるとのことです。近年では、周辺地域でのサービスやフェリーを使ったサービスも開始されているとのことです。

No man is an island (When there is a book boat service available) (Scandinavian Public Library Quarterly, vol.43, no.4)
http://splq.info/issues/vol43_4/07.htm

(PDF版)
http://splq.info/issues/vol43_4/SPLQ-4-2010.pdf

参考:
CA1656 - 小特集 北欧のコミュニティと公共図書館:ノルウェー / マグヌスセン矢部直美
http://current.ndl.go.jp/ca1656