カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

新潟県長岡市立中央図書館、イベント「としょかん福袋」を開催

新潟県の長岡市立中央図書館が、2010年12月21日から2011年1月30日まで、図書館職員のお勧め本やCD、DVDを詰めた福袋を貸し出すイベント「としょかん福袋」を開催しているようです。これは、同館の国民読書年の最後のイベントとして開催されているとのことです。福袋は、不要になった英字新聞紙を利用して作成されたもので、1袋あたり3点入っており、1日限定20袋とのことです。また、20袋のうち1袋には職員手作りのエコバックがプレゼントとして入っているようです。なお、同様のイベントは、岡山市立図書館の幸町図書館や、2010年に『カレントアウェアネス-E』No.164でご紹介した兵庫県の宝塚市立西図書館等でも開催されているようです。

借りてビックリ☆としょかん福袋~国民読書年FINAL~ (2010/12/21付け 長岡市立中央図書館)
http://www.lib.city.nagaoka.niigata.jp/news/101221hukubukuro/101221hukubukuro.html

「司書が選んだ福袋、先着200袋!」 ~西図書館~ (宝塚市立図書館の図書館ニュース)
http://www.library.takarazuka.hyogo.jp/014-news/newsmain.html#fukubukuro

幸町図書館 新年「本の福袋」を開催!! (岡山市立図書館のお知らせページ)
http://www.ocl.city.okayama.jp/

参考:
E1007 - 図書館司書が選んだ「本の福袋」の貸出
http://current.ndl.go.jp/e1007