Google検索(英語版)にウェブページをそのページの文章の難易度別で表示する機能が追加

Google検索(英語版)に、ウェブページの文章の難易度を表す「読解レベル」(Reading level)別に検索結果を表示する機能が追加されているようです。“basic”“intermediate”“advanced”の3つのレベルがあり、例えば、教師が生徒向けの文章を探したり、外国語の学習者がやさしい文章のページを探したりするときに使うことなどが想定されているようです。開発には学校の教員が協力し、教員がいくつかのサイトについて文章のレベル判別を行って判定モデルを作り、そのモデルを用いて処理がされているとのことです。

Features: Reading level(googleのサイト)
http://www.google.com/support/websearch/bin/answer.py?hl=en&answer=1095407

New: Google "Reading Level" Search Filter(2010/12/10付けSearch Engin Roundtableの記事)
http://www.seroundtable.com/google-reading-level-search-filter-12625.html

Google's Reading Level Algorithm Graded By Teachers(2010/12/14付けSearch Engine Roundtableの記事)
http://www.seroundtable.com/google-reading-level-algorithm-12638.html

Educators Involved in Building the New Google Web Search "Reading Level" Feature(2010/12/14付け

Resourceshelfの記事)
http://web.resourceshelf.com/go/resourceblog/62617