図書館ネコ、図書館からの退去を命じられる(米国)

米国オレゴン州のウィラミナ公共図書館(Willamina Public Library)の図書館ネコ“Agie”が、市議会の決定により、図書館を出なければならなくなったとのことです。公共の建物に入れる動物は障害者補助犬等のサービスアニマルのみとするという決定によるもので、2005-2006年に同様の議論が起こった際にはAgieは例外扱いを受けましたが、今回は10日以内に別の場所に移るよう命じられ、市民の家に引っ越すこととなったようです。図書館でお別れイベントが開催されたとのことです。

Agie evicted from Willamina Library, will settle into her new home soon(2010/11/12付けNewsRegister.comの記事)
http://www.newsregister.com/article/46097-city+revisits+library+cat+issue

Willamina Library cat evicted(2010/11/12付けYahoo!newsの動画ニュース)
http://news.yahoo.com/video/portlandorkgw-15751112/willamina-library-cat-evicted-23001921

参考:
図書館ネコ、住み続けてもOK
http://current.ndl.go.jp/node/3402

どうなる図書館ネコ
http://current.ndl.go.jp/node/3351

E574 - 図書館ネコ「デューイ」,その生涯を終える(米国)
http://current.ndl.go.jp/e574