講演会「電子図書館の可能性」に関して長尾館長への追加インタビュー記事

2010年7月16日に国立国会図書館関西館で開催された講演会「電子図書館の可能性」のパネリストであった仲俣暁生氏が、当日には時間の制約から十分に議論できなかった点などについて、長尾真・国立国会図書館長にインタビューをした記事が、「マガジン航」に掲載されています。

パネルディスカッション「電子図書館の可能性」(2010/7/30付けマガジン航の記事)
http://www.dotbook.jp/magazine-k/2010/07/30/future_of_digital_library/

参考:
E1076 - 講演会「電子図書館の可能性」<報告>
http://current.ndl.go.jp/e1076