英国博物館・図書館・文書館国家評議会が解散の可能性

英国の文化・オリンピック・メディア・スポーツ大臣が、政府の歳出削減のために、2012年4月までに博物館・図書館・文書館国家評議会(MLA)を解散させる意向を表明した、と報じられています。これに対してMLA側は、ウェブサイト上でMLAの必要性を説き、政府側の冷静な対応を求めています。

UK To Abolish Museums, Libraries, and Archives Council, Will Spread Functions(Library Journal 2010/7/26付けの記事)
http://www.libraryjournal.com/lj/home/886056-264/uk_to_abolish_museums_libraries.html.csp

MLA to be abolished by Jeremy Hunt(Bookseller 2010/7/26付けの記事)
http://www.thebookseller.com/news/124169-mla-to-be-abolished-by-jeremy-hunt.html

MLA says ‘stormy seas call for cool heads and steady hands'(MLAのプレスリリース)
http://www.mla.gov.uk/news_and_views/press_releases/2010/mla_gov_announcement