Twitterを活用したWorldCatのサービス

関心を持ったテーマに関する資料にはどんなものがあるかを知りたいとき、そのテーマにハッシュタグ「#Ask4Stuff」を付けてつぶやくと、WorldCatをそのテーマで検索した結果をリプライしてくれるというサービスが新しく始まったそうです。このサービスは、自分の検索を自分のソーシャルネットワーク内で共有したり、検索結果をブックマークのように保存したりするのに有用だと考えられています。

Sometimes the Internet is just not big enough for me
- The OCLC Cooperative Blog 2010/6/24付けの記事
http://community.oclc.org/cooperative/2010/06/sometimes-the-internet-is-just-not-big-enough-for-me.html

Twitterの「Ask4Stuff」のアカウント
http://twitter.com/Ask4Stuff

参照:
CA1716 - 図書館によるTwitter活用の可能性 / 原 聡子
http://current.ndl.go.jp/ca1716