米国議会図書館とシカゴ歴史博物館、ラジオ番組コレクションをデジタル保存

米国議会図書館(LC)とシカゴ歴史博物館(Chicago History Museum)が共同で、1950年代前半から1999年までのラジオ番組のコレクション“Studs Terkel Collection”をデジタル化して保存すると発表しています。ターケル(Studs Terkel)氏のインタビューや番組などを収録した7,000点のテープ形式の録音資料をデジタル化するとのことで、作業は視聴覚資料保存を担う「パッカード・キャンパス」(Packard Campus)で行われるようです。

Library Collaborates With Chicago History Museum To Preserve Radio Icon Studs Terkel’s Historic Recordings(LCのニュースリリース)
http://www.loc.gov/today/pr/2010/10-115.html

Oral History, Film, and Video(シカゴ歴史博物館)
http://www.chicagohs.org/planavisit/aboutcollection/oralhistory/

参考:
CA1711 - 米国議会図書館における録音・映像資料の保存と活用の状況 / 川野由貴
http://current.ndl.go.jp/ca1711