米国ボルチモア市の図書館、ソーシャルネットワーキングサービス“foursquare”を活用

米国ボルチモア市のEnoch Pratt Free図書館は、ソーシャルネットワーキングサービス“foursquare”を図書館利用促進に活用しているとのことです。foursquareは、位置情報機能付きの携帯端末を用いて自分の実際にいる場所を登録(check-in)し、その場所の情報を他人と共有したり、訪問場所・回数に応じて得られるポイント等を競ったりするというもので、同図書館では、図書館に来館しfoursquareに登録した回数の多い人に対し記念品を贈るなどしているようです。

Baltimore's Enoch Pratt library on Foursquare(2010/2/3付けBaltimore Sunの記事)
http://weblogs.baltimoresun.com/news/technology/2010/02/foursquare_and_libraries.html

foursquare
http://foursquare.com/

Social Web: Baltimore’s Enoch Pratt Library Starts Using Foursquare(2010/2/3付けResourceShelfの記事)
http://www.resourceshelf.com/2010/02/03/social-web-baltimores-enoch-pratt-library-starts-using-foursquare/