図書館員は46番目に良い仕事(米国)

米国のCareerCastというサイトで、200の職種を5つの基準で評価したランキングの2010年版が公表されており、図書館員(librarian)は46位となっています。5つの基準とは、職場環境、肉体的な負担、ストレス、収入、雇用の見通し、です。1位はアクチュアリー(保険計理人)となっています。

Jobs Rated(CareerCast.com)
http://www.careercast.com/jobs/jobsRated

Best and Worst Jobs 2010(2010/1/5付けWall Street Journalの記事。収入の数値一覧あり)
http://online.wsj.com/public/resources/documents/st_BESTJOBS2010_20100105.html

It's Good to Be a Librarian(2010/1/9付けLIS Newsの記事)
http://lisnews.org/it039s_good_be_librarian