サムスン電子、米国の電子書籍市場に参入

韓国のサムスン電子が、2009年7月の韓国の電子書籍市場参入に続き、米国の市場にも参入すると発表しています。専用のペンによる書き込みやその内容を他ユーザーと共有できる電子書籍リーダーを導入し、Googleとの提携によりパブリックドメインの書籍を提供するとのことです。

Samsung Unveils Its First E-book for Reading, Writing and Sharing On-the-go(サムスン電子のニュースリリース)
http://www.samsungusanews.com/index.jsp?menu=post&post=4203

韓国サムスン、電子書籍市場に参入 書き込み可能な端末発表(AFPBB News 2010/1/7付けの記事)
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2680186/5131528

参考:
CA1701 - 韓国の図書館における電子書籍の提供 / 田中福太郎
http://current.ndl.go.jp/ca1701

韓国サムスン電子、電子リーダー市場に参入
http://current.ndl.go.jp/node/13857