オンライン上の著作権侵害対策や孤児作品問題に関する法案が提出(英国)

英国議会に「デジタル経済法案」(Digital Economy Bill)が提出されました。これは、2009年6月に公表された英国政府のデジタル化政策「デジタル・ブリテン」の実現にあたって必要な法制化を図るもので、違法ダウンロード等のインターネット上での著作権侵害への対策や、著作権者の不明な孤児作品(orpahn works)を使用可能とするための方策などが含まれています。英国図書館(BL)は、孤児作品問題の解決に向けての動きを歓迎する内容のコメントを出しています。

Digital Economy Bill: crackdown on illegal filesharers confirmed(2009/11/20付けTelegraphの記事)
http://www.telegraph.co.uk/technology/6614505/Digital-Economy-Bill-crackdown-on-illegal-filesharers-confirmed.html

British Library welcomes orphan works commitments (BLのプレスリリース)
http://www.bl.uk/news/2009/pressrelease20091123a.html

Digital Economy Bill [HL] 2009-10(法案)
http://services.parliament.uk/bills/2009-10/digitaleconomy.html

UK: Digital Economy Bill (Now Before Parliament) Will Address Orphan Works(2009/11/23付けResourceShelfの記事)
http://www.resourceshelf.com/2009/11/23/uk-digital-economy-bill-now-before-parliament-will-address-orphan-works/

参考:
E946 - 英国政府のデジタル化政策「デジタル・ブリテン」
http://current.ndl.go.jp/e946

フランスで違法ダウンロード者のインターネット接続を停止する法律が成立
http://current.ndl.go.jp/node/14994