明治大学、「東京国際マンガ図書館」(仮称)を2014年度に開設へ

明治大学が、マンガ・アニメ・ゲーム等を収集・展示する施設「東京国際マンガ図書館」(仮称)の開設計画を発表しています。東京都千代田区の駿河台キャンパスに2014年度の開設を予定しており、収蔵作品数は世界最大級の200万点となる予定とのことです。なお、2009年10月31日には、先行施設として、マンガとサブカルチャーの専門図書館「米沢嘉博記念図書館」が開館予定です。

東京国際マンガ図書館:明治大学が新設へ アニメやマンガ200万点「こちらは中身が先」と(2009/10/22付け毎日.jpの記事)
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20091022mog00m200037000c.html

明大が漫画図書館を開設へ 2百万点、世界最大級(2009/10/22付け47NEWSの記事)
http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009102201000789.html

米沢嘉博記念図書館
http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/index.html

冬コミの新刊が全部読める!? マンガがテーマの専門図書館『米沢嘉博記念図書館』が10月31日開館(2009/10/22付けマイコミジャーナルの記事)
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/10/22/yonezawa/index.html

参考:
CA1672 - マンガ同人誌の保存と利活用に向けて -コミックマーケットの事例から- / 里見直紀,安田かほる,筆谷芳行,市川孝一
http://current.ndl.go.jp/ca1672