米Amazon.com、Googleブック検索和解案に異議

米国のAmazon.com社は2009年9月1日、連邦裁判所に対し、Googleブック検索和解問題に関する法的文書を提出しました。この文書でAmazon.com社は、今回の和解案は著作権者にとって公正ではないこと、デジタル化された書籍に対するGoogleの独占を招くこと、GoogleがBooks Rights Registryという著者と出版社のカルテルを作ろうとしていること、集団訴訟の合法性に疑問があること、などを主張しています。

Amazon files Google objection with US court
- Bookseller.com 2009/9/2付けの記事
http://www.thebookseller.com/news/95789-amazon-files-google-objection-with-us-court.html

UPDATE 2-Amazon joins opposition to Google book deal
- REUTERS 2009/9/2付けの記事
http://www.reuters.com/article/mediaNews/idUSN0241611920090902

Amazon Objects to Google's Books Pact
- WALL STREET JOURNAL 2009/9/3付けの記事
http://online.wsj.com/article/SB125190951188080095.html

Amazon.com makes its case against Google book deal
- Associated Press 2009/9/3付けの記事
http://www.google.com/hostednews/ap/article/ALeqM5gdFC6FPR3nJfAKfpAUEEsmkZjqWAD9AFHOK80

米AmazonがGoogle Book Search和解問題で裁判所へ意見書を提出、「Book Rights Registryはカルテル」と表現
- hon.jp DayWatch
http://hon.jp/news/1.0/0/1270/

参考:
Internet Archive、Microsoft、Amazon、Yahoo!など、“Open Book Alliance”を正式発足
http://current.ndl.go.jp/node/14162