総務省、日本のICTインフラに関する国際比較評価レポートを公表

総務省は2009年8月17日付けで、「日本のICTインフラに関する国際比較評価レポート」を公表しています。日本は、前回に引き続いて総合評価で第1位となり、ICTインフラの利用料金及び高速性の分野については、世界最先端レベルを維持しているものの、ICTインフラの普及度及び社会基盤性については、低調な結果となっているとのことです。

「日本のICTインフラに関する国際比較評価レポート」の公表
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02tsushin02_000008.html

日本は24ヵ国地域でトップ、総務省がICT関連の国際比較レポートを発表 -- マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/08/18/009/index.html