ウィスコンシン大学ラクロス校図書館、Microsoft Accessで動くERMS"ERMes"をリリース

ウィスコンシン大学ラクロス校のマーフィー図書館が、Microsoft Accessを利用した電子情報資源管理システム(ERMS)”ERMes”をリリースしています。COUNTER準拠の利用統計もサポートしているようです。改変しての利用が認められています。

Murphy Library
University of Wisconsin-La Crosse
ERMes Electronic Resource Management (ERM) Software
http://murphylibrary.uwlax.edu/erm/

The ERMes Blog
http://ermesblog.wordpress.com/

June 26, 2009付けCatalogablogの記事
http://catalogablog.blogspot.com/2009/06/ermes-electronic-resource-management.html

参考:
オープンソースの電子情報資源管理システム“reSearcher”
http://current.ndl.go.jp/node/7686