ヴィジュアル・アートのための機関リポジトリを構築する試み(英国)

英国情報システム合同委員会(JISC)の助成のもと、芸術系の大学で成果として作成されるヴィジュアル・アートを収録できる機関リポジトリを作る試み“Kultur”が、2009年6月3日に終了しました。これは、サウザンプトン大学が開発したリポジトリ用ソフト“EPrints”を使って、絵画、写真、フィルム、グラフィックデザインなどのデジタルコンテンツを収録する機関リポジトリを構築するというもので、3つの芸術系大学がパイロットプログラムを行いました。報告書やプレゼンテーション資料、利用者の評価結果などが、ウェブサイトで公開されています。

Kultur
http://kultur.eprints.org/

ECS - EPrints helps create world's first repository for the visual arts
http://www.ecs.soton.ac.uk/about/news/2553