Serials Solutions社、SUSHIクライアントをオープンソースで公開

電子リソースへのアクセス、電子リソースの管理のためのソフトウェアを開発・提供しているSerials Solutions社が2009年5月21日、“SUSHI(Standardized Usage Statistics Harvesting Initiative)”プロトコルを用いて、SUSHIサーバからデータを収集(ハーベスティング)できるSUSHIクライアントソフトをオープンソースで公開しました。SUSHIは、電子ジャーナル等の利用統計データ(COUNTER準拠)をやり取りするプロトコルで、ANSI/NISO Z39.93:2007として規格化されています。今回公開されたオープンソースのSUSHIクライアントは、さしあたりProQuest、CSA、Chadwyck-Healeyの3社のSUSHIサーバからデータを取得できるようになっています。

sushicounterclient - Google Code
http://code.google.com/p/sushicounterclient/

Serials Solutions Releases Open-Source Code for SUSHI Client
http://www.serialssolutions.com/press/press05-21-09.html

Standardized Usage Statistics Harvesting Initiative (SUSHI) - National Information Standards Organization
http://www.niso.org/workrooms/sushi

参考:
E757 - 電子ジャーナルの利用統計<文献紹介>
http://current.ndl.go.jp/e757
E419 - NISO,COUNTERのSUSHI始める
http://current.ndl.go.jp/e419