Microsoftのリポジトリ用ソフト“Zentity”バージョン1.0が公開

Microsoft社が開発していたリポジトリ用ソフト“Zentity”のバージョン1.0が、研究部門のMicrosoft Researchから2009年5月15日、リリースされました。全文検索、OAI-PMH、OAI-ORE、RSS/Atom配信、BibTex形式での入出力、SWORD、Atom出版プロトコル、RDFスキーマなどがサポートされているとのことです。このソフトには、非営利の利用・複製等を認めるMicrosoft Researchライセンスが適用されています。

Zentity v1.0 - Microsoft Research
http://research.microsoft.com/en-us/downloads/48e60ac1-a95a-4163-a23d-28a914007743/

Research-Output Repository Platform - Microsoft Research
http://research.microsoft.com/en-us/projects/zentity/

Microsoft Research License Agreement
Non-Commercial Use Only
Research-Output Repository Platformhttp://research.microsoft.com/en-us/downloads/48e60ac1-a95a-4163-a23d-28a914007743/Research-Output%20Repository%20Platform%20EULA%20%282008-06-06%29.txt

May 18th, 2009付けDigitalKoansの記事
http://digital-scholarship.org/digitalkoans/2009/05/18/microsoft-releases-research-output-repository-platform-beta-2/

参考:
Microsoftのリポジトリ用ソフトに関するプレゼンなど、Open Repository 2008資料が公開
http://current.ndl.go.jp/node/7568
Microsoftが機関リポジトリ用ソフトを開発中
http://current.ndl.go.jp/node/7502