国際原子力情報システム(INIS)、データベースを一般に公開

原子力に関する各国の文献情報300万件以上、全文が見られる文献20万件以上(2009年4月時点)を集めたデータベース「国際原子力情報システム(INIS)」が、2009年4月3日、一般公開されています。またこれに伴い、従来の契約が必要なデータベースを置き換える予定であること、契約データベースの方で個人用ページを作っていた利用者は新しい公開データベースの方にデータを移行する必要があることも通知されています。

INIS Database
http://inisdb2.iaea.org/

INIS & NKM News - Opening of the access to the INIS Database on the Internet
http://www.iaea.org/inisnkm/news/2009/news_03.htm

参考:
国際原子力情報システム(INIS)への無料アクセスパイロットプロジェクトに日本も参加
http://current.ndl.go.jp/node/9765