米国2010会計年度の予算教書と図書館

2009年5月7日、米国のオバマ大統領は、2010会計年度の予算教書を連邦議会に提出しました。このなかでオバマ大統領は、図書館に対する助成の若干の増額、米国の博物館・図書館サービス機構(IMLS)への約145万ドルの助成の増額を要求しています。これに対しIMLSは肯定的な評価を下していますが、学校図書館への助成額が据え置かれたこと、図書館への助成の増額が十分でないことなどを指摘し、落胆の意を表明している米国図書館協会(ALA)関係者もいるようです。

President Requests $265,556,000 for Institute of Museum and Library Services - IMLS
http://www.imls.gov/news/2009/050709.shtm

President Obama Freezes School Library Funding in 2010
- School Library Journal 2009/5/12付けの記事
http://www.schoollibraryjournal.com/article/CA6657608.html

Obama Proposes Slight Increase in Federal Funding for Libraries - 5/7/2009 - Library Journal
http://www.libraryjournal.com/article/CA6656959.html

参考:
2010年度予算教書 (5/11/09) - 名古屋アメリカンセンター・レファレンス資料室「最新の米国政策情報」
http://japan.usembassy.gov/j/irc/ircj-select-econ.html#05-11-09-2