古い記事から思うこと(2) / 久保 浩三