E176 - 連邦の図書館振興予算が前年度比11%増(米国)

カレントアウェアネス-E

No.32 2004.03.03

 

 E176

連邦の図書館振興予算が前年度比11%増(米国)

 

 ブッシュ米大統領が連邦議会に提出した2005会計年度の大統領予算教書において,「図書館サービスおよび技術法(LSTA)」(CA1171E132参照)に基づく図書館プログラムに対して,前年度比11%増の2億2千万ドルが計上された。財政事情の厳しい中での予算増を,米国図書館協会(ALA)は図書館の重要な役割が理解されたものとして歓迎している。ALAのヘイデン(Carla Hayden)会長は,これによってインターネットアクセスの提供やリテラシー教育,生涯学習プログラムなどの図書館の活動が拡張されるであろうと述べている。

Ref:
http://www.ala.org/al_onlineTemplate.cfm?Section=alonline&template=/ContentManagement/ContentDisplay.cfm&ContentID=56305
http://www.ala.org/al_onlineTemplate.cfm?Section=alonline&template=/ContentManagement/ContentDisplay.cfm&ContentID=56211
CA1171
E132