カレントアウェアネス-R

当サイトの運営担当者は、毎営業日、図書館に関する情報を収集しています。この「カレントアウェアネス-R」では、その中から、図書館の「いま」(カレント)がわかるニュースを中心に、ご紹介しています。

カレントアウェアネス-R 新着タイトル一覧 (⇒タイトルのみ表示


米国で、フィルタリング導入館増える

米ワシントン州のFort Vancouver Regional Libraryは、ボードでフィルタリングソフトを導入することを決定したそうです。After 4-3 Vote, WA PL Board To Filter All Net Access http://www.libraryjournal.com/article/CA6308602.htmlまた、アイオワ州では、フィルタリング実装に予算をつける法案が提出されているようです。Iowa Bill Ti…

韓国のポータルサイトNaver、統計・科学技術情報を提供

韓国の大手ポータルサイトNaverは2月から、統計庁・科学技術情報研究院(KISTI)といった公的機関と連携して、一般市民への情報提供サービスを行っています。統計については、統計庁が提供している2つのシステム、同庁所蔵統計を検索する「統計情報システム」(KOSIS)と、同庁以外の機関の…

韓国・北朝鮮の天然記念物ウェブサイト

南北朝鮮の科学技術協力事業の一環として、韓国科学技術情報研究院(KISTI)と文化財庁が、北朝鮮の国家科学院中央科学技術通報社(CIAST)と共同で、南北朝鮮の天然記念物750余りのデジタルコンテンツを作成し、CD-ROMとウェブで公開しました。CD-ROMは無料配布されるとのことです。http://www.kist

韓国の小学生、69.1%がe-ラーニングの効果ありと回答

韓国教育学術情報院(KERIS)が963名の小学生を対象に行った調査によると、69.1%が効果ありと回答しています。具体的な効果としては、早く資料を習い読むことができる(46.9%)、予習復習の助けになる(24.4%)、興味の向上(11.7%)、場所の制限がない(7.2%)などが挙がっています。逆に…

公立図書館PFI事業化の可能性に関する調査研究

文部科学省「図書館の振興」のページに、平成15年度実施のPFIに関する調査報告書が出ていました。平成15年度文部科学省民間資金活用等経済政策推進事業「公立図書館PFI事業化の可能性に関する調査研究」〜調査報告書〜http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/tosho/houkoku/06022101/all.pdf

中国の東莞市公共図書館、マンガ図書館をオープン

中国広東省の東莞市公共図書館の新館に、マンガ2万冊、雑誌34種類、映像資料2千点を所蔵し、無料で利用できるマンガ図書館がオープンしました。なぜか、コスプレの上演などもあるようです。ウェブ版では、世界各国のマンガ家紹介、マンガの分類・歴史・用語解説といったマンガ「常識」講…

子どもたちのおすすめ本

広島市子ども図書館が、子どもたちが選んだおすすめの本380冊のリストを作成しています。イチオシ! 〜家族や友だちにすすめたい本〜 http://www.library.city.hiroshima.jp/child/img/ichioshi.pdf

MLA、Reference Online

英MLAが、全英の図書館向けに26種の電子本の参考図書(辞典や百科事典)やオンライン新聞、ビジネス情報へのアクセスを提供する"Reference Online"というサービスを開始したそうです。それぞれの図書館がそれぞれ契約するのに比べて、約50%、約100万ポンドの節約になったそうです。Call to …

DPC、デジタル情報亡失リスクのレポート

Digital Preservation Coalition (DPC)が、全英の公的・民間セクターを対象に、デジタル情報亡失のリスクについてアンケートした結果報告書を発表しました。Report reveals major gaps in long term management of valuable digital assetshttp://www.dpconline.org/graphics/advocacy/press/uknafeb06.html

韓国国立中央図書館、政策情報サービスを提供

韓国国立中央図書館が、政府部署及び機関の政策活動に必要な情報の支援と、一般国民への政策関連情報の提供の両方を目的とした政策情報サービスサイトを開設しています。政策関連の新刊案内、注目トピックの書誌・雑誌記事一覧、政策情報を提供している各機関のデータベースの紹介(リ…

ページ