カレントアウェアネス-R

当サイトの運営担当者は、毎営業日、図書館に関する情報を収集しています。この「カレントアウェアネス-R」では、その中から、図書館の「いま」(カレント)がわかるニュースを中心に、ご紹介しています。

カレントアウェアネス-R 新着タイトル一覧 (⇒タイトルのみ表示


BNF、3万冊以上盗難発覚

フランス国立図書館で、3万冊以上の本が盗まれていることが発覚したそうです。特に、貴重書が1000点ほどというところがすごいです。Curator is charged as 30,000 books are 'lost' by French national libraryhttp://www.ezilon.com/information/article_6172.shtml

BL、デジタル情報保存を本格化

BLは戦略計画2005-2008を発表した。その中で、今後出版はますますデジタルに移行していくだろうとして、デジタル出版物のアーカイビングにJISCとともに力を入れていくことを明らかにした。British Library predicts ‘switch to digital by 2020’http://www.bl.uk/news/2005/pressrelease20050629.html

RCUK、OA方針発表

RCUKがオープンアクセス方針を発表していました。RCUK Announces Proposed Position on Access to Research Outputshttp://www.rcuk.ac.uk/press/20050628openaccess.asp詳しくは、http://www.openaccessjapan.com/archives/2005/06/rcuk_3.html参考:■E338■ オープンアクセスに関する研究助成機関の新方針(英国)http://www.ndl.go.jp/jp/library/cae/2005/E-6

情報の科学と技術 55(6)

情報の科学と技術Vol. 55 (2005) , No.6特集=電子ジャーナルの現状 総論:電子ジャーナルの現状加藤 信哉オープンアクセス:大学出版局の見解 「根拠がポリシーを作るのか,ポリシーが根拠を作るのか?」マーティン・リチャードソン著, 的場 美希 訳エルゼビアの電子出版戦略高橋 昭治…

情報管理 48(3)

情報管理 Vol. 48 (2005) , No. 3 研究助成機関とオープンアクセス―NIHパブリックアクセスポリシーに関して尾身 朝子, 時実 象一, 山崎 匠 CENDI 米国連邦政府 科学技術情報シニア・マネージャーによる省庁間グループ 前田 知子 JSTリンクセンターを利用した電子ジャーナルのリンクの現状 久保田 壮一…

Serials Review 31(2)

Serials ReviewVol. 31, Issue 2, June 2005Honoring Our OwnBeverley GeerIn Memoriam: Elton Bryson Stephens, 1911-2005Jim StephensFormal Serials Education: A Problem We Can't Solve or a Solution We Can Live With?Naomi Kietzke YoungMARC 21 Format for Serials Holdings: A Survey on the Acceptance and Use of Standards Paul Moeller and Wen-ying LuPaying to Free Science: Costs of Publication …

図書館労働市場(豪)

オーストラリア図書館協会(ALIA)が図書館労働市場の調査結果を発表していました。Australia's library labour markethttp://alia.org.au/employment/labour.market/

SKOS Core

概念スキーマの基本的構造を表現するモデルSKOS(Simple Knowledge Organisation System) CoreのワーキングドラフトがW3Cから出ている。SKOS Core GuideW3C Working Draft 10 May 2005http://www.w3.org/TR/swbp-skos-core-guide/

Google PrintにAAPが6ヶ月のモラトリアムを提案

Google Printの著作権問題で、AAPは6ヶ月間スキャニングを中断して協議するよう提案を出した。Publishers' Group Asks Google to Stop Scanning Copyrighted Works for 6 Monthshttp://chronicle.com/free/2005/06/2005062101t.htm参考:■E340■ Google Printの巻き起こす波紋 http://www.ndl.go.jp/jp/library/cae/2005/E-60.html#E340

カレントアウェアネス 284

カレントアウェアネスNo.284 2005.6.20発行http://www.ndl.go.jp/jp/library/current/index.htmlCA1556欧州図書館(The European Library)の最新情報 久古聡美CA1557IFLAのCIPプログラム調査 柴田洋子CA1558北米の映像資料目録の動向:動画資料を中心に 児玉優子CA1559動向レビュー:オープンアクセスのインパクト分析 宮入暢…

ページ